フロントミッション

FRONT MISSION 1st -
FRONT MISSION 1st -

ハローハロー地球!
Beckyamですけども!
間が空いたね!
ごめんよ!

部屋のベランダを使わなすぎて、
蜂が巣をこさえておりました。
うーん、逞しいねぇ。立派だねぇ。
駆除だねぇ。



本日は「フロントミッション」のお話ー。
MOTHERのロイドくんが頭から離れないので。
スクウェアがスーパーファミコンで出したシミュレーションRPGです。
舞台は2080年だか2090年だかのハフマン島とかいう架空の島。
世界はOCUっていうアジア周辺国の連合国家と、
USNっていう超アメリカみたいな連邦で冷戦状態で、
太平洋のどっかのハフマン島ってところで紛争が起きているんですね。
海底火山が噴火して隆起したとかの火山島で、
なんか地下資源がやたら豊富とかで、
OCUとUSNが、うちの島ですわよ、ふんがー、真面目に始めなさいよってなもんで、
あっという間に紛争地帯になっちゃったんですね。

世界では「ヴァンツァー」っていう二足歩行型の兵器が実用化されてます。
腕、足、胴体、コンピュータ、武器を換装可能で低コスト!みたいな。
だからスパロボみたいな単純HPじゃなくて、各パーツ毎に耐久値があります。
右手にしか武器持ってない状態で右手破壊されたら戦えねーみたいな。
左手で殴り掛かるしかねーみたいな。
序盤は戦闘中に修理できません。
困る。

主人公のロイド大尉はOCUのヴァンツァーパイロットです。
ガクトがカフェイン中毒になったみたいな顔です。
恋人のカレンさんとともに極秘任務を任されます。
USNの軍事施設?軍事工場?を偵察して来いみたいな。
で、実は待ち伏せされてて、カレンさんのヴァンツァーは大破してパイロット行方不明的な。
両軍はお互いの責任だー的な。
カレンさん捜索されず的な。

責任だか何だかで軍を追われたロイドさんは島のヴァンツァー闘技場で食いつないでおりましたが、
OCUの特殊部隊「キャニオンクロウ」の隊長にスカウトされます。
カレンの捜索もできるんじゃね?ってことで了承。
作戦行動しつつ、事件の真相を追っていくわけですね。

音楽は下村陽子さん!

ライブアライブの人だよ!
ラブライブじゃないよ!
ライブアライブの人だよ!
うっはーたまんねぇ!
じっくり考える系のゲームって音楽大事だよねー。
考えてる間、ずっと聴くことになるかんねー。

キャラクターデザインは天野喜孝さん。
o0424024810945295608.png
ファイナルファンタジーシリーズの人だよ!
FFのソフトのパッケージのホニャホニャした絵の人だよ!(失礼)
ファンタジーな絵だけでなくミリタリーな絵も描いちゃうんですね!
かっこいいです!
ていうか調べてみたら
タイムボカンのデザインとかもしてんのね、、、幅広、、、

基本的に、ストーリーの話 → 街で買い物や部隊編成 → 作戦行動みたいな流れです。
買い物と編成が楽しい。
購入した時に、効果音というか、
いちいち店員の声が「Thank You」ってボイスが入るのがなんとも言えない。
このゲーム、ボイス入るのここだけっていうのがなんとも言えない。

先にご紹介したように、
ヴァンツァーは4つのパーツから構成されます。
胴体、右腕、左腕、脚部ですね。
胴体は破壊されたら即、戦線離脱してしまいます。
耐久力、防御力は高めにしておきたいですが、
頑丈な物は出力が低すぎて強力な武器を持てなかったり。
逆もしかり。

脚部パーツは二足歩行型、車両、キャタピラ、ホバー等色々あります。
それぞれ適した地形があり、間違えると1歩しか動けなかったり。

ヴァンツァーの攻撃方法は射撃、格闘、遠距離攻撃に分類され、
それぞれに向いた腕パーツがあります。
銃を持たせたり、打撃武器を持たせたり。
そもそも腕自体が銃になってたり。
遠距離武器は肩に背負う形になります。
防御用のシールドも肩に背負います。
ザクⅡみたいな感じだね!

各パイロットはそれぞれ得意分野を持ちます。
ロイドさんはオールラウンダー。
ナタリーさんは射撃。
キースはストⅡのガイルに似てたから格闘させてたんだけど射撃得意だったの?
ヤンかわいいよヤン。
弟はどうでもいいよ。
で、攻撃しかけたり防御に成功したりすると経験値をもらえます。
もちろん、とどめを刺したら経験値は多く入ります。
で、うまいこと経験値を分散させないと、
戦闘能力に格差が生まれます。
うちはナタリーが最強だった。
ていうか終盤はマシンガンが最強だった。

戦闘中に使えるアイテムも、
遠距離攻撃を防ぐチャフとか、
敵を行動不能にするフラッシュグレネードとか色々。
奥が深いです。
でも使うタイミング難しいから、
地獄の壁以外ならナタリーとヤンを突っ込ませとけば何とかなるよ。
スパロボでいうところのマジンガーとアムロだと思っていいよ。



こんな感じ。
シリーズは1~5と、オンラインやら色々出てます。
私は1、2、4しかやってない。
でも面白かったから、他のもやってみたいです。
そのうちプレイ日記でも書こうかな?
2はロード時間が長すぎて不評だったらしいけど、
PS3とかでダウンロードしちゃえばスッキリ短いらしいです。
是非是非!
では今回はこの辺で!
へばの!

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

ゲーム ブログランキングへ