ダブルドラゴン

ダブルドラゴン3 -
ダブルドラゴン3 - はいどーもーおはこんばにちはー
Beckyamどぇーす。
あっさり期間が空きましたね!
忙しかったということにしておくれ!
ごめんなさい!



先日ふらっと立ち寄った本屋さんで(忙しくねぇ)
ヤング寄りの母子が仲良く会話なさっていました。
お子さんは英会話教室に通っている様子で、
しきりにmotherとEnglishでのcommunicationをtryしておりました。

子「はう おーるど あー ゆー !?」

母「ここで言えってかぁ!?」

いくつなんだろう。
若そうだったんだけど。



さてさて今回は。
「ダブルドラゴン」です!
またファミコンだよ!
16ビットだよ!
面白ければよかろうなのだ!

作ってたのは「くにおくん」のテクノスジャパンさんで、
何作かでておりましてー、
私んちには三作目がありました。
主人公は功夫道場を開いているリー兄弟。
ファイナルファイト風のボコスカアクションゲームです。
ストーリーは、、、あんまり覚えてないけど、、、
なんか老婆にロゼッタストーンの伝説を聞いたリー兄弟が
その謎を追って世界中を旅している間に
前作まで敵対してたなんちゃらウォリアーズとかいうとこの残党に道場の門下生ボコボコにされてて
「何だこの野郎!」って仕返しに行くところがスタートだった気がする。なるほどわからん。

ストーリーを進めていくと、
絵にかいたような中国拳法家と、
絵にかいたような忍者が仲間になって
最終ステージはミイラ男三人を倒した後に出てくる
クレオパトラっぽい女の人でした。
でもラスボスかどうかはわかんないや。
倒されちゃったから。一撃で。
コンテニューは一度しかできません。鬼か。

パンチ、キック、ジャンプの操作はくにおくんと変わりません。
空中で片足を伸ばして回転する「龍尾嵐風脚」が強かった。
「ジョウィジョウィ!ズビャー!」っていう効果音が爽快だった。
というか回転しながら横に移動してたらまんま「竜巻旋風脚」なんだけど
ストリートファイターとどっちが先なんですかね?

二人プレイが可能です!
楽しかった!兄貴とやってた!
最初の道場で敵を片付けてから二人で殴り合って終わったことがほとんどだった!
合体技とかも可能です。正式名称知らんけど。
同時にジョウィジョウィすると効果範囲が伸びる「ダブル旋風脚(勝手に命名)」とか、
相方に飛び蹴りするとキャッチ(!?)して反対側に投げ返す「バビョンキック(勝手に命名)」とか
テクノスさんは一人より二人の方が楽しいよ!ってゲームが多かった。



いまちょっと調べてきたら、
ラスボスは本当にクレオパトラだったみたいです。
ストーリーがわからん。目指せ御長寿みたいな?



もうすぐペルソナ5が発売ですね!
たーのしみー。
ではでは今回はこの辺でー。
熱中症に気を付けてー。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/441036628

この記事へのトラックバック

ゲーム ブログランキングへ