くにおくんシリーズ

【発売日未定】ダウンタウン熱血物語SP【予約特典】オリジナルサウンドトラック 付 -
【発売日未定】ダウンタウン熱血物語SP【予約特典】オリジナルサウンドトラック 付 -
仕事が早めに終わったらー、
銭湯に行って溶けるのが好きです。



どーもー、Beckyamです。
記念すべきゲームレビュー第一弾!

…というか感想文というか思出話というか。

「くにおくんシリーズ」です!



俺は、これで、育った。
ワシはコレが育てた。
と言っても過言ではありません。
幼稚園児の頃から
「1日30分」と決められたファミコン時間に
3つ上の兄貴とピコピコぴこぴこ。

この頃が、ゲームやってて
一番楽しかったかもしれんなぁ。



さておき、くにおくんシリーズです。
元々は「熱血硬派くにおくん」っていう
ビーバップ臭漂う8等身の主人公が
他校の不良をバッタバッタと(主にダッシュパンチで)なぎ倒しながら
男坂を駈け上がっていくゲームだったんですけど、

次作品(ドッジボール?)からは急に3等身にデフォルメされ
拳の速度がマッハを超えるわ
殴られた相手は眼球がはみ出るわ
いままで喧嘩してた高校が
4校くらいで運動会したりオリンピックしたり
お前らもう大分仲良いじゃねーかみたいな
なんともコミカルな感じに。

ちなみに、この「くにおくんのオリンピック(だっけ?)」のお陰で
私はアメリカって国名よりも先に
オクラホマ州の名前を覚えました。
国かと思ってたら親に訂正された。

発売してたゲーム会社はもう無いんだけど
最近3DSで復刻版が出てるみたいですね。
嬉しいです。
買わないけど。
ファミコン未だに持ってるから。



以前はコロコロコミックで
くにおくんの漫画もやってましたね。
ギエピーの人。
穴久保先生だっけ?
懐かしいなあ。
ビーダマンとか読みたいなあ。
「アカン!おばちゃんスクーターや!」って台詞が好きだった。



いかん!
キリが無いぜ!



とまあ、こんな感じでやっていこうと思います。
レビューでも何でもないね。
ただの雑記の掃き溜めだね。
でも、いいの。
こういうのが、好きなの。



ではまた。
皆様に良い珈琲との出会いがあらんことを。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

ゲーム ブログランキングへ